• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 04-2935-4640

妊娠習慣をリセットして、産前よりキレイに

/

症状から記事を探す

妊娠習慣をリセットして、産前よりキレイに

ご出産おめでとうございます。本当にお疲れさまでした。

コラムを読まれている方の中には、初産の方、2回目以上の方といると思います。産後の痛みやお悩みは人それぞれですが、妊娠時の悪い姿勢や歩き方によって症状が出ています。まずはからだの事を知り、妊娠習慣(妊娠のクセ)を直して産前よりキレイで健康なからだを手に入れましょう。

 

1、産後の身体ってどうなってるの?

2、妊娠習慣を早くリセットしないと産後太りの原因に。

3、普通のダイエットと産後ダイエット違いをまちがえると大変なことに。

 

1、産後の身体ってどうなってるの?

分娩台の上では、いきんでぎっくり腰のように痛みが出たり、歯をくいしばって頭痛や肩こりがでるなど人それぞれ。入院時、立って歩けるようになると様々な症状が出てきますが原因は3つ。少し説明していきますね。

1、からだからの危険信号(侵害受容性疼痛)

骨盤前傾や腰椎前弯増大、仙腸関節炎など姿勢不良や関節に負担がかかったことで炎症が起こり痛み が発生。恥骨結合離開や腹直筋離開なども含まれます。

 

2、神経に負担がかかている痛み(神経障害性疼痛)

妊娠による浮腫みや長時間の同一姿勢により神経が圧迫されるか伸ばされた時に出る痛み。繰り返しおこなう動作(育児や家事動作など)でも筋膜の癒着が起こり神経を伸ばしてし痛みが発生します。

 

3、当てはまらない痛み

育児では、ストレスやホルモンバランスの変化により様々な症状が出てきます。産後のストレスは天敵。夫婦で助け合って育児をすることやリズミカルな運動をおススメします。

といった3つの原因による痛みが発生します。すべて姿勢不良や妊娠習慣、ホルモンバランスが関係してきます。妊娠すると出産をするために関節を柔らかくするホルモンが分泌され、おなかが出てくると少しずつ腰が反ってきます。体内のお子さんが大きくなり、肋骨を拡げて呼吸をしずらくすることで体内に酸素がまわりづらくなり痛みが出やすくなります。出産後、子宮は少しずつ小さくなりますが、腰の反りや肋骨の開きは妊娠習慣として残り痛みの原因や産後太りの原因となります。また、産後は関節を閉めようとするホルモンが分泌されるため関節が硬くなり筋肉の緊張がうまれて痛みを発生させます。

 

2、妊娠習慣を早くリセットしないと産後太りの原因に。

産後太りは解消しやすい。なぜ?? 太った原因が妊娠習慣だからです。妊娠習慣とは、出産前に習慣化してしまった生活習慣や食習慣、活動習慣になります。

・生活習慣

妊娠中は、姿勢(骨盤の前傾、腰椎の前傾)や歩き方、生活のリズムが変わることでストレスや心配事が多くなることで活動が減り筋力が著しく低下します。産後は筋力補強に良いことを意識的におこなうことが大切になります。

・食習慣

妊娠中は、胎児に栄養をプレゼントする為に”自分史上最低”の状態。筋力補強のためにもタンパク質の摂取が必要になります。筋力が戻るまでは頑張ってタンパク質を取りましょう。他の栄養はその後でも大丈夫。

・活動習慣

妊娠中は、仕事や運動などの活動が低下することで筋力も低下します。出産後は、少し休んでから活動を増やしていくことが大事です。激しい運動はできないので、立ち方や座り方、歩き方を意識するだけで必要な筋力は強化されます。腹直筋離開があった場合は、腹直筋の長さを変えないアイソメトリックトレーニングをおこなうことが大切。当院で指導している体幹立ちを中心に腹圧を鍛えていきましょう。

出産後は、妊娠習慣を改善することが必要。まずはタンパク質をしっかりと摂取し、立ち方や座り方、歩き方を意識しておこなうことで筋力トレーニングをしていきましょう。写真は、出産前の患者様に体幹立ちを教えている風景。出産前から正しい立ち方を覚えることで出産してすぐに体幹トレーニングをおこなえます。

 

3、普通のダイエットと産後ダイエット違いをまちがえると大変なことに。

普通のダイエットやボディメイクをする時は美容目的で見た目や体質を変化させるトレーニングや食事指導をおこないます。

しかし、産後のダイエットは美容目的だけでなく体質の改善や精神的な面の癒しも必要になります。

産後のママは、子どもの夜泣きだけでなく、生活リズムの変化、出産後の体質の変化などのストレスが日に日に蓄積してきます。そのストレスを解消してあげることも産後ダイエットや痛みを解消するためには必要。おすすめは当院でおこなっているBOXハビットw。ハビットコントロール(立ち方、座り方、歩き方を意識したトレーニング)をベースにしたボクササイズ。

BOXハビットは、ミットを殴ることでストレス発散し、体幹をうまく使うことでくびれにも効果的。縄跳びでは、脚やせの効果もあります。当院は、楽しみながらトレーニングできるように心がけています。

 

まとめ

出産後は体型が崩れやすいですが、妊娠習慣を理解することで産前の状態に戻すことができます。無理な食事制限をするのでなく、筋力補強のためにタンパク質を摂取し、立ち方や座り方、歩き方を意識して筋力強化を心がけましょう。

また、痛みや疲れのない健康の状態に戻すには、ストレス発散必要です。ストレス発散には、ボクササイズや縄跳び、ウォーキングなどのリズミカルな運動が良いと言われています。リズミカルな運動は、セロトニンやドーパミンの放出を活性化し、精神の安定に効果的。日ごろのストレスをBOXハビットを楽しみながら解消していただき、大切な育児の時間を楽しんでくれたらと願っています。

初回体験コースを準備しています。気になる方は是非ご連絡下さい。

当院のご紹介 About us

院名:菜のはな整骨院
住所〒359-1111 埼玉県所沢市緑町3-12-14
最寄:西武新宿線 新所沢駅から徒歩10分
駐車場:あり(10台)
                                                                   
受付時間
9:00〜
12:00
9:00

14:00
9:00

14:00
12:00〜
20:00
12:00

18:00
- -

【公式】菜のはな整骨院 公式SNSアカウント 菜のはな整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】菜のはな整骨院 公式SNSアカウント 菜のはな整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】菜のはな整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中